上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
これを書いてるのはもう12日の早朝ですが・・・
だってさ~、サーバーか何かがおかしくって日記が開けなかったんだもんさ~。


9.11ですね。
フットボールが強いと言われてるうちの大学。10日に試合をやったわけですが試合開始前に黙祷の時間があったそうです。
そして図書館の前に立ってる記念樹?がライトアップされてました。




テロの起こる前に、FBIはすでにビンラディンが飛行機ハイジャックをしてテロをするという情報をつかんでいました。

しかし、中東で2番目に大きな石油会社を持ってたビンラディンの家族と、石油会社の株や重役取締り役の席を持ってたブッシュの家族は昔から交流があったそうな。
ブッシュはテロ予想を無視し、FBIのテロに対する捜索本部の経費削減を命じました。

このばかに責任を追わせよう、ビンラディンはそう思いました。


数ヵ月後、ブッシュはアフガニスタン、イラクへの攻撃を開始。アメリカ軍は市街で民間人を次々殺していきました。
でも一人のアメリカ軍の兵士が殺されるたびに、アフガニスタン人のことを人殺し扱い。

そんなことをしていくうちに兵士が足りなくなり、多くの貧しい地域の若い人が軍隊に勧誘されます。
そこは待遇がいいらしいです。給料がとてもいい事、大学への学費も出してくれる事、世界中を旅行できる事、etc
そういう理由で多くの貧しい地域の子供が軍隊に入り、戦争に送られます。

そしてイラク攻撃への賛成の決。下院議員の中で、子供を軍隊に入れているのは一人だけなのだそうな。
エリートな人たちは自分の子供を戦争へ行かせないそうです。

今現在、イラクではものすごい数の兵が家へ帰れずにいます。



友達が先生から聞いたそうです。書いちゃった。
軍に入ると待遇がめちゃくちゃいいっていうのだけは聞いてたけど・・・。




ちょっと外に目を向けてみると自分がどんなに幸せか分かる。
今ものすごく障害になってるものですらありがたい物だった。
とっても広くてどこまでも深いものの中、いろんな物が渦巻いててわーーってなってて。その中の自分の存在はちっちゃい。自分だけになってはいけない。周りを見なければ。


とか言っちゃったりして。ふふふふふ
スポンサーサイト

2005.09.12 


Secret

TrackBackURL
→http://asakomno.blog6.fc2.com/tb.php/119-05c0bd8c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。