上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
最近mixiばかり更新してます。ごめんなさい。

冷凍みかんが歯にしみる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。



ついでに言うとたった今OrganicChemistryの中間テストが終わりました。この疲れた感、最高。
そして冷凍みかん。

あさこさんご満悦。

うっほ うっほ



今日はバトンをやってみたいと思います。

ふくしまバトン。こむからです。
ローカルな話が多いね。


●冷やし中華にマヨネーズを入れて食べる。
 ま、まままマヨネーズは天敵です。

●東邦銀行に口座を持っている。
 親が確かそうだ。私はシティバンク。日本にいる時はみずほ使ってた。まだ口座は生きてるはず。

●いか人参が福島ローカルな食べ物だと知り、唖然とした。
 アレはローカルなのか!!!!!!ばーちゃんのうめーよ。

●かあちゃんは、冬になるといか人参を作る。
 かーちゃん作んねーよ。ばーちゃんは鍋いっぱい作る。1、2日でなくなる。この大食らいファミリー。

●「ずねーばっこ」の意味がわかる。
 こらこらよしなさい。

●スーパーといえば、ヨークベニマルだ。
 おうよ。全国チェーンだと思ってたのに・・・信じてたのに・・・。

●智恵子が言うように、「福島には本当の空がある」と思う。
 ここにもありますよ!ほら!!!

●修学旅行のおみやげで白虎隊の木刀を買ったことがある。
 な・・・無い・・・。

●食べたいのことを、「食べっちー」、行きたいのことを、「行きっちー」と言う。
 食いっちーな~
 行ぎっちーな~
 と言います。
 
●ドラマの田舎設定で福島県が使われことがあるが「あんなになまっていないよ!」と突っ込みを入れるが、完全に否定できない自分もいる。
 というか不自然。
 じいちゃんとばーちゃん、迫真の演技(訛り)お見事。
 ・・・み、皆頑張ってるんだよ!!!!!

●温泉たまごのことを他県人に「ラジウム玉子」と言ってしまい通じなくて困ったことがある。
 ど、どどどどういう意味ですか!?これ、全国で通用するもんじゃないの!!!あんれま~。
他県の方、どう思われます?

●福島民報、民友を購読している。
 うち、確か民報だったかね。

●野口英世のお母さんの名前が「野口シカ」であることは常識として、ついでに姉さんが「野口イヌ」であることも知っている。
 えええ!ZOO-----------------!
  
●お土産といえば、ままどーる、エキソンパイ、太陽堂の麦せんべいである。
 太陽堂・・・何でしょう・・・。
 私は福島県民なのかしら・・・がーん。

●キビタンの奥さんはキビママである。
 えぇぇぇ。普通キビさま母をキビママってつけるもんだと思うんだけど・・・。おらよく分がんね。

●天気が会津、中通り、浜通りと3種類あり、いずれもすごく差があるので面倒だ。
 えぇ、もっともです。私は仲通りですが・・・。

●逆接の接続詞は「んだけんじょも」である。
 「んだげっちょも」です!!!!!

●東京に行くまで自分が標準語を話していると思っていた。
 いや、普通に訛ってるって言われるので。イントネーションがおかしいらしいです。笑われ話を多数隠し持っているので知りたい人はどうぞ。

●志村けんのギャグである「だいじょぶだ~」は福島の方言だということを知っている。
 「だーいじょぶだ~」・・・うわ!ほんとだ!

●『リカちゃんキャッスル』は、遠目に見ると紫のお城はまるでラブホだ。   
 行ったこと無い私は県民失格でしょうか。

●二本松の菊人形は日本三大菊人形といわれているが、他の2つは知らない。
 えぇ。

●こないだまで、すべての頭のいい高校は男子校と女子校に分かれていると思っていた。
 それは無いと思います。どっちかっていうと昔ながらの古い高校ってかんじかな?共学化、あたしも大反対だったよ・・・。
 女子高いいよ~。皆ゴリラみたいにたくましいし、じゃがいものようにアクが強いから。
 

●牛乳といえば酪王牛乳。
 べ、べこの乳。って、どこだ?

●語尾の「~だばい」と「~だべした」のどちらを使うかによって、その人が何処の地区の出身なのか想像が付く。
 「だばい」、まさに私♪

●自動改札を通る時は緊張する。
 最初殺されるかと思いました。

●DASH村が福島県にあることを知っている。
 いつか行ってやります。友達の家から割りと近いそうです。

●電車は1時間に1本が当たり前。
 東京の本数の多さに恐れおののきました。あと駅と駅の間隔が信じられませんでした。
「いや~都会の人っつぅもんはー、なんだべこんなに怠けものなんだがー。」みたいな。

●県民以外、開催されているという事実すら知られていない「うつくしま未来博」には呆れを通り越して怒りすら覚える。
 いや、いいですよあれは。第九を歌わせてもらいましたよ。

●可愛いものを見ると、反射的に「めんこい」と口走ってしまう。
 「めんげぇなぁ」です。

●スパリゾート・ハワイアンズに名前を変えたからといって、常磐ハワイアンセンターとの違いが分からない。
 なんだ、名前変わったのか。

●春も喜多方、夏も喜多方、秋も喜多方、冬も喜多方を読まずについつい歌ってしまう。
 いいじゃないですか。あのお母さんとおばあちゃんの迫真の演技に乾杯。

●佐藤栄作と野口英世と高村光太郎と西田敏行は尊敬しているが、佐藤B作はそれほどでもない。
 なにーーー!!B作をバカにするな!!ムキーーー
 あ、英世先生愛してます。亡くなった日が私の誕生日です。

●次にバトンを回す人

 ふぐすまのこめら持ってげーーーーー!
スポンサーサイト

2006.02.17 


Secret

TrackBackURL
→http://asakomno.blog6.fc2.com/tb.php/162-d530f59c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。